Rue・de・pied(リュードゥピエ)で心も身体も健康になりませんか。

薬石について

薬石とは?
当店では、「低線量放射線と予防医学」「鉱物と微生物による物質分解」「腐食土と鉱物」 などを主要論とした鉱物研究の第一人者である野中博士が、世界の薬石を厳選しブレンドした薬石ジェルを使用した デコルテリンパドレナージュも行っています。
薬石ジェルには豊富なミネラルが含まれており、遠赤外線効果で血液を改善させ、体の調子を整える効果があります。

主な薬石成分
ドロマイト
  ビタミンを身体に供給し細胞を再生

長石
  界面活性の役割、痛みをとる、水質浄化

雲母
  周囲の物質を還元する働き

方解石
  老廃物排泄、体温コントロール、体液浄化

角閃石
  遠赤外線を多く放出放射線が出ている

緑泥石
  体液浄化、痛みをとる

石英
  細胞の結合強化、身体のイオンバランスを整える

カオリン鉱物
  油や水をよく吸い、皮膚への付着性も良いのが特徴で、血液やリンパ液を浄化する作用があります。

苦土灰電気石
  他の鉱物と組み合わせると微小の電気を発する

使用法
薬石は細かくすり潰し、ジェルに混ぜて肌に刷り込む事で【遠赤外線作用】や【抗菌防腐作用】に優れ、 細胞を活性化させて新陳代謝を促進し、【デトックス(毒素排出)】効果を引き上げます。
当店ではリンパマッサージの時に薬石ジェルを使用しており、お客様に大変喜んで頂いております。